バイク下取り価格相場の決まり方

バイク下取り価格の相場は、買取専門業者の査定額より低い傾向があります。
バイクの代替えで、販売店の下取りにするか、買取専門店に売るか迷っている方は是非こちらのページをご確認ください。

バイク下取り価格の相場の決まり方や、下取りのメリット・デメリットを解説しています。

バイク下取り価格相場

バイクの下取り価格の相場は、全体的に買取専門店の買取相場より安いです

ただし、販売店には下取りに力を入れている所と、利益重視の査定をしている所があります。販売店でバイクを購入する場合は、一度は下取り査定を受けてみるようにしましょう。

バイク下取り価格が安い理由

ディーラーや中古バイク販売店の下取り相場が安い理由は、次の事が挙げられます。

・販売をメインにした事業で、下取りなど買取業に力を入れていない
・下取り台数が少なく、オークション出品の輸送費や長期在庫リスクなどの問題がある
・販売店は薄利多売よりも利益単価を重視して運営している業者が多い
・中古バイクを高値で再販するノウハウが無い
・下取りにこだわるお客が多いので、下取り価格が安くても成約率が高い

中古バイクの販売は、実際に出品や店頭販売をしてみないと、いくらで売れるか分かりません。オークションで高値で売れたり、店頭販売してすぐに買い手が付くバイクもあれば、再販価格や在庫期間、コストの問題で赤字になる事もあります。

買取専門業者は赤字になってしまうバイクがあっても、台数を稼いで総合的に見て利益を出す事を重視しています。販売店の下取りは、1台ごとに確実に利益が出るように、下取り価格を算出しているケースが多いです

つまり、買取専門業者は利益が出るか赤字になるかギリギリの限界価格で買取可能なのに対して、販売店の下取り価格は相場を見て確実に利益が出る水準に抑えています。

バイクを下取りに出すメリット

バイクの代替えで、販売店の下取りを利用するメリットは以下の通りです。

・購入するバイクの納車時に、下取りバイクを受け渡しするので、バイクに乗れない期間がない
・書類の受け渡しなどを購入に必要な書類と同時に提出できるので手間が少ない
・新車ディーラーなど販売店は、サポート体制など信頼性が高い
・下取りキャンペーンなど、購入するバイクに対して特典が付く場合がある

バイクの代替えで販売店の下取りを利用する方は、価格だけではなく手軽さなどを重視している方が多いです。ただしバイク買取専門業者でも、新しく購入したバイクの納車日に合わせて引取りに来てもらったり、売却者の手間が少なくなるサービスも行っています。

また、バイクの買取相場は車種によって、下取りと買取専門店で10万円以上の差が出る事もあります。手間の少なさを重視して販売店の下取りを選ぶ事を全面否定はしませんが、買取専門業者の査定を受けて、下取り価格との差額を見たうえで比較検討する方が間違いはありません。

バイク下取りのデメリット

バイクを販売店の下取りに出す最大のデメリットは、下取り価格が買取専門業者の買取相場より安い事です。また、販売店は下取り価格が高くても、別途引き取り料や、査定料、名義変更事務手続き費用など別途手数料を計上している事も多いです。

販売店の下取りを検討する場合は、見積書などの明細で各種手数料を確認し、下取り価格から手数料を差し引いた金額を把握しましょう。

また、販売店の下取り価格は、購入するバイクの値引きと調整して高く見せている事もあります。中古バイクの場合、業界の傾向として下取り車の有無を問わず、販売するバイクの車両値引きは一切ありません。中古バイクの購入であれば、純粋に下取り価格を買取専門業者の買取価格と比較できます。

新車の場合は、車種によっては値引き枠があり、下取り価格を重視するお客には値引きを抑えて、その分下取り価格に上乗せしていることがあります。新車バイクに代替えする場合は、ネットやバイク雑誌などで新車の値引き情報を調べましょう。値引き枠がある車種の場合、複数の販売店で見積を出すと効果的です。

さらに、各販売店で下取り有りと下取りなしの2種類の見積をだしてもらいましょう。新車購入と下取り車の売却で、それぞれ複数の業者の話を聞く事で、確実に安い費用で代替えできる方法が見えてきます。

下取り価格相場の調べ方

バイクの下取り価格は、買取専門業者と同様に車種ごとの市場価格や状態による加減点で算出しています。市場価格や状態の評価は業者によってそれぞれで、同じバイクの売却でも下取り価格は業者によって異なります。下取り価格相場の調べ方は、買取相場を調べる方法と同じです。

インターネットの買取価格相場表や、オンライン査定を行っているバイク買取業者に問合せをして、売却する愛車の査定相場を把握しましょう。

バイクは販売店の下取りが買取専門業者の買取価格より安い傾向がありますが、概算相場を調べる場合は下取りと買取を区別して考える必要はありません。買取査定の相場を調べて、下取り価格の参考指標にしましょう。

こちらの記事もあわせてどうぞ

バイクを売るコツ
バイクを売るコツをつかめば、早く売る、高く売る、簡単に売るなど自分の希望に応じた売り方を選ぶことができます。
「バイクを売るコツ」はこちら
おすすめのバイク売却方法はこれ!
バイクは買取業者以外にも、バイクショップ、オークションなどで売ることができます。それぞれのメリット・デメリットを知って自分に合う方法を探してみましょう。
「おすすめのバイク売却方法はこれ!」はこちらから
どの買取業者に売るかお悩みの方へ
どこの買取業者に売るかで迷ったら、当サイトのおすすめ買取業者をご参考下さい。 みんながどこでバイクを売っているか、買取業者利用アンケートも紹介しています。
「おすすめのバイク買取業者」はこちらで紹介

コメントを残す

サブコンテンツ

ページの先頭へ