バイクウェアの買取情報まとめ

バイク用ウエアはバイクに乗っていないときに私服で使いづらいデザインのものが多く、バイクを手放すとウエアも着る機会がなくなります。
ここでは、バイクウエアは買取可能なのか調べてきました。

バイクウエアはサイズやデザインの問題や中古需要が低いことから、新品同様の高級品など好条件が揃わないと高価買取は厳しいようです。

バイクウエアの買取を行なっている業者や売れるもの

バイクウエアの買取に対応している業者は以下の通りです。

  • バイクウエア買取専門業者
  • 古着屋/リサイクルショップ
  • 中古バイクパーツ販売店

バイクウエア買取専門業者は、主にWEB限定の郵送買取業者になります。
WEB限定のバイクウエア買取専門業者を利用方法は、まずはWEB上で申込を行い、写真や文章で状態を伝えます。概算見積に納得したら、郵送で売却するバイクウエアを送付して、検品を経て最終買取金額が提示されます。送料や梱包用のダンボールは全て業者負担になっていて、価格に納得できなければ無料で返品対応もしてもらえます。

古着屋やリサイクルショップ、中古バイクパーツ販売店でも、新品価格が高価で状態が良好なことを条件に買取に応じてもらえる場合があります。ただし、買取金額は安く、ウエアや状態によっては買取拒否される場合もあります。

高価買取が期待できるバイクウエア

高価買取が期待できるバイクウエアは次のものがあります。

  • レーシングスーツ/ブーツ
  • 革ジャン
  • ゴアテック素材等、高級レインジャケット

革ジャンのみ、使用感があってもビンテージ物であれば高価買取が期待できます。レーシングスーツや高級レインジャケットは、定価が高い商品でも使用感がある中古だと二束三文の価格になる可能性が高いです。

その他、ツーリング用ジャケットなど、定価が1〜3万円程度の商品は、新品や新品同様で人気のデザインを除いて、ほとんどが千円未満の買取価格になります。

中古バイクウエアの再販は難しい

バイクウェアはサイズやデザイン性など、中古商品を欲しがっている人とマッチングすることが難しいです。ヘルメットやバイク車体に比べても、バイクウエアは中古の需要が低いです。

買取業者は価値があるものを買取しても、長期在庫になるリスクが高いので、高価査定を付けにくい事情もあります。つまり、バイクウエアはブランド品であっても、私服などのカジュアルな古着よりも中古の価値が低いです。

ヤフオクなどの個人売買が一番高い可能性が…

バイクウエアをもっとも高く売る方法は、ヤフオクなどを利用した個人売買です。人気が高い商品であれば、送料落札者負担で高値が付くケースもあります。

私は以前、バイクレースに出る1ヶ月前に、引越しの影響でレーシングブーツを紛失した経験があります。その時は新品を購入する予算がなく、ヤフオクで定価が3万円以上の高級ブランドブーツのボロボロの中古を、ヤフオクで5千円で購入しました。レーシングブーツの中古は状態が良い物は1万円前後で流通していました。

革ツナギや革ジャン、レインジャケットの中古についてもリサーチしましたが、バイクウエアの中では、ブーツが定価に対してのヤフオク落札相場が高いようでした。ヤフオクでも定価25万円以上するレーシングスーツで数回着用の美品が5万円弱の入札しか入らない事もあります。

未使用品や極上品で、人気メーカー、一般的な体型のサイズなど好条件が揃えば、定価の30〜50%ほどの価格で売れる可能性があります。ブーツやビンテージジャケット以外は使用感が多いと、ブランド品でも値段が付きにくいです。

ヤフオクでは高く売りたいというよりは、まだ使えるものなので、誰かに使って欲しいと思って出品している人が多いようです。

こちらの記事もあわせてどうぞ

バイクを手放す
「バイクを手放す」では、バイクを廃車にする、譲渡する、抹消する、処分する、パーツを売る時の基礎知識を紹介しています。
バイクを手放す
バイクを売るコツ
バイクを売るコツをつかめば、早く売る、高く売る、簡単に売るなど自分の希望に応じた売り方を選ぶことができます。
「バイクを売るコツ」はこちら
どの買取業者に売るかお悩みの方へ
どこの買取業者に売るかで迷ったら、当サイトのおすすめ買取業者をご参考下さい。 みんながどこでバイクを売っているか、買取業者利用アンケートも紹介しています。
「おすすめのバイク買取業者」はこちらで紹介

コメントを残す

サブコンテンツ

ページの先頭へ