ヤマハ MT-01の特徴と買う・売る時のポイント

MT-01の特徴まとめと買取相場

ヤマハ(YAMAHA)MT-01の特徴や買取相場を紹介しています。

メーカー ヤマハ(YAMAHA)
車名 MT-01
タイプ ネイキッド
全幅 800mm
軸距 1525mm
重量 265kg
燃料タンク容量 15L
エンジン 空冷4ストV型2気筒OHV4バルブ
排気量 1670cc
最高出力 90ps/4750rpm
最大トルク 15.3kg-m/3750rpm
変速機 変速機5速
燃費 17km/L程度
中古車買取相場 ¥702,900

MT-01の特徴

MT-01は、かつてヤマハが主にヨーロッパ市場に向けて生産していた輸出用のバイクです。日本で購入できるのは逆輸入車になります。

「鼓動」のコンセプトを踏襲し、その名が示すように大型Vツインエンジンらしい鼓動感を楽しめるソウルビートVツインスポーツをキーワードとして開発が行われました。

MT-01の1670ccを誇る巨大な空冷Vツインはプッシュロッド方式のOHVです。吸気はダウンドラフトFI、エキゾーストにヤマハ独自の排気デバイスEXUPを装備し、エアはスタイルの要とも言えるシート下の巨大なアップサイレンサーにつながっています。

フレームやスイングアームはアルミダイキャスト。大径の倒立フォークや横配置のリアショック、YZF-R1譲りの6ポットブレーキキャリパーなど、走りに徹した足回りを装備しています。

どのバイク買取業者に売るかお悩みの方へ

厳選の1社に買取依頼するなら「バイク王」がおすすめ
バイクをなるべく高く、でもできるだけ手間をかけずに売却するには、面倒な手続きを代行してくれる「バイク買取業者」を利用するのがポイントです。バイク王は当サイト人気No.1。
『バイク王』の公式ホームページはこちら
一括査定でじっくり売り先を探す
手間と時間をかけても一円でも高く売りたい方は、複数社の査定を受けるのもいいですよ。
『バイク比較.com』で一括無料査定はこちら

こちらの記事もあわせてどうぞ

YAMAHAのバイクの特徴や買取相場
YAMAHAのバイクの特徴や買取相場を、車種別に多数紹介しています。
YAMAHAのバイクの特徴や買取相場
バイクの最新ニュース
バイクの試乗会参加レポート、新型モデル情報の最新ニュースを紹介しています。
バイクの新型情報ニュース
バイクを売るコツ
バイクを売るコツをつかめば、早く売る、高く売る、簡単に売るなど自分の希望に応じた売り方を選ぶことができます。
「バイクを売るコツ」はこちら
どの買取業者に売るかお悩みの方へ
どこの買取業者に売るかで迷ったら、当サイトのおすすめ買取業者をご参考下さい。 みんながどこでバイクを売っているか、買取業者利用アンケートも紹介しています。
「おすすめのバイク買取業者」はこちらで紹介

コメントを残す

サブコンテンツ

ページの先頭へ