スズキ バンバン200の特徴や買う・売る時のポイント

往年の名車のバンバンシリーズの復活ですが、排気量やスペックをみると明らかに意識をしていたのが、当時大ブームだったヤマハのTW200です。

リアの極太タイヤが特徴ですが実際バンバン200のタイヤサイズはTWと全く同じです。カスタム比率が非常に高いTW200に対して、バンバン200は純正でロングスイングアームや極太マフラーなどを搭載して対抗しています。

しかしバンバンが発売後にすぐにTW200のブームが終わってしまい、スズキのラインナップの中でも存在感が薄い車種になってしまいました。

特徴としてはクッション性も高い大型シートでタンデムバーもあるのでタンデム走行の安定性と快適性が高いバイクです。タンデムして街乗りを楽しむ事を重視したい人から高く支持されて、根強い人気を確保しています。

vanvan200

スズキ バンバン200の特徴

スズキ バンバン200のスペック表
車種名 バンバン200(VANVAN200)
メーカー スズキ(SUZUKI)
排気量 199cc
エンジン形式 空冷4ストローク単気筒/OHC2バルブ
燃費 国土交通省届出値51.5km
トランスミッション形式 常噛5段リターン
クラッチ形式 湿式多板コイルスプリング
燃料供給方式 フューエルインジェクション
フレーム形式 ダイヤモンド
車両重量 128kg
乗車定員 2名
最高出力 12kW(16PS)/8,000rpm
最大トルク 15Nm(1.5kgm)/6,500rpm
新車価格   409,320円
中古車相場 平成18年式 20万円〜30万円

スズキ バンバン200の評価

近所の街乗り  ★★★★☆
通勤・通学   ★★★★☆
ツーリング   ★★★☆☆
峠・サーキット ★★☆☆☆
足着き性    ★★★★★
扱いやすさ   ★★★★★
タンデム    ★★★★★
カスタム性   ★★★☆☆

スズキ バンバン200は、1970年代に50cc〜90ccまで3種類の排気量を用意していた原付のギア車。90年代のトラッカーブームなども影響して2002年に200ccモデルで復活しました。

初代バンバンの特徴でもあったファットなタイヤやワイドなハンドル、大型シートなどの特徴を大きく受け継いでいます。2007年にはモデルチェンジを行いインジェクション化とオイルクーラーの取り付けで排ガス規制をクリアしています。

世界のバイクを見ても類をみない540mmのロングスイングアームを採用。ロング&ローのスタイルで足つき性も高く扱いやすいだけではなく、軽量な車体に対して迫力のあるデザインになっています。

新車値引き・カスタムに関して

新車価格自体も安いですが値引きもしっかりしてくれるバイクです。最低限10万円の値引きを目標にしてもらいたい。都内の某格安販売店では店頭在庫を車両価格税込み25万円を切る価格で販売している事例もあります。

へんに高年式の中古を買うよりも新車を買った方が安くなるケースもあるくらい、交渉予知が高いバイクです。

トラッカーのカテゴリーに入るのでカスタムの需要はありますが、比較的ノーマルに近い状態で乗る需要が多いです。マフラーや渋滞すり抜け対策でショートハンドルにする事などが人気のカスタムです。

中古バイク・買取情報

人気・査定額 ★★☆☆☆
タマ数    ★★☆☆☆
カスタム比率 ★★★☆☆

同じスズキのトラッカーシリーズのDトラッカーに比べると中古市場では人気があり、高値で取引されています。それでも買取査定の全国平均は8万円程度で売りにくい車種ではあります。

既に中古相場は底打ちをしているので、今後さらに値崩れするリスクはないでしょう。

中古を購入検討している人は高年式の中古に手を出すと、格安販売店の新車価格よりも高くなってしまうケースもあります。できれば乗り出し価格で25万円以下の値段で程度が良い中古を探す事をオススメします。

どのバイク買取業者に売るかお悩みの方へ

厳選の1社に買取依頼するなら「バイク王」がおすすめ
バイクをなるべく高く、でもできるだけ手間をかけずに売却するには、面倒な手続きを代行してくれる「バイク買取業者」を利用するのがポイントです。バイク王は当サイト人気No.1。
『バイク王』の公式ホームページはこちら
一括査定でじっくり売り先を探す
手間と時間をかけても一円でも高く売りたい方は、複数社の査定を受けるのもいいですよ。
『バイク比較.com』で一括無料査定はこちら

こちらの記事もあわせてどうぞ

SUZUKIのバイクの特徴や買取相場
SUZUKIのバイクの特徴や買取相場を、車種別に多数紹介しています。
SUZUKIのバイクの特徴や買取相場
バイクの最新ニュース
バイクの試乗会参加レポート、新型モデル情報の最新ニュースを紹介しています。
バイクの新型情報ニュース
バイクを売るコツ
バイクを売るコツをつかめば、早く売る、高く売る、簡単に売るなど自分の希望に応じた売り方を選ぶことができます。
「バイクを売るコツ」はこちら
どの買取業者に売るかお悩みの方へ
どこの買取業者に売るかで迷ったら、当サイトのおすすめ買取業者をご参考下さい。 みんながどこでバイクを売っているか、買取業者利用アンケートも紹介しています。
「おすすめのバイク買取業者」はこちらで紹介

コメントを残す

サブコンテンツ

ページの先頭へ