スズキ アドレスV125の特徴と買う・売る時のポイント

スズキ アドレスV125は、現在の125ccクラスのスクーターの中では最軽量になっていて、V125Sと比較しても4kg軽いです。パワーはV125Sと同じで、値段はリーズナブルです。バイクとしての本質にこだわる人からは未だに強く支持をされています。

ちなみに、欧州や台湾など世界各国で発売されていますが、台湾仕様ではリアスポイラーが標準になっていたり一部の欧州仕様はアンダーボーンフレームを採用しているなど、世界各地で仕様が大きく違っています。

国内で流通しているのは、ほとんどが日本仕様で独自輸入している業者は少ないです。

addressv125
出典:http://www1.suzuki.co.jp/motor/

スズキ アドレスV125の特徴

車種名 アドレスV125
メーカー スズキ(SUZUKI)
排気量 124cc
エンジン形式 空冷4ストローク単気筒/OHC2バルブ
燃費 国土交通省届出値52.0km
トランスミッション形式 Vベルト無段変速
クラッチ形式 乾式自動遠心シュータイプ
燃料供給方式 フューエルインジェクション
フレーム形式 アンダーボーン
車両重量 97kg
乗車定員 2名
最高出力 7.3kW(9.9PS)/7,500rpm
最大トルク 10Nm(1.0kgm)/6,000rpm 
新車価格   243,000円
中古車相場 8万円〜21万円
想定売却価格 3万円~13万円

スズキ アドレスV125の評価

近所の街乗り  ★★★★★
通勤・通学   ★★★★★
ツーリング   ★☆☆☆☆
峠・サーキット ★☆☆☆☆
足着き性    ★★★★★
扱いやすさ   ★★★★★
タンデム    ★★★★☆
カスタム性   ★☆☆☆☆

アドレスV125は、それまで原付2種で大ヒット車種だったアドレV100から2005年にフルモデルチェンジをして登場した、当時のスズキのフラッグシップ原付2種です。

フルモデルチェンジ後の発売初年だけで年間3万台を超える爆発的ヒットを記録しました。これは原付2種に限らずバイク業界全体でも歴史に残る大ヒット車両でした。

アドレスV100は通勤快速として2ストスクーターで大人気車種でしたが、それを超える4ストバイクとして、通勤特急のキャッチコピーがつけられていました。

2010年にはアドレスV125の後継車種として、アドレスV125Sが発売し、現在でもスズキのラインナップに名を連ねています。しかしシリーズの中でも最も安い価格設定をしていた事もあって、需要が高くその後も現在まで併売状態を継続する形になっています。V125Sと比較して価格差は2万5千円程です。

メーターパネルなどは現行の最新モデルと比較するとシンプルで古い作りになっていますが、走行性能は現行の最新モデルと比較してもヒケを取りません。高い走行性能にシンプルな装備のコストパフォーマンスがウケて現在でも根強い人気を維持しています。

新車値引き・カスタムに関して

モデルが古く、低価格が支持されてV125S登場後にもすぐに発売を再開させた人気車種です。新車値引きの目安は3万円程。格安業者では6万円を超える値引きが出ているケースもあります。

従来はアドレスV100の流れを引き継いでカスタムの需要もありましたが、現在は落ち着いてノーマルでおとなしく乗っている人が多いようです。

中古バイク・買取情報

人気・査定額 ★★★★☆
タマ数    ★★★★★
カスタム比率 ★★☆☆☆

発売当初から爆発的に売れて2010年ごろまでは人気も衰えていません。その為中古バイクのタマ数も充実しています。初期モデルではマフラーなどカスタムをしている車両も出回っています。

通勤での需要が多いバイクで走行距離が多い車両も多いです。15万円以下で低走行程度良好のバイクを探すようにしましょう。

中古市場では、根強い人気を誇っていて、今後も今の中古相場から大きく値段が下がる事はなさそうです。

どのバイク買取業者に売るかお悩みの方へ

厳選の1社に買取依頼するなら「バイク王」がおすすめ
バイクをなるべく高く、でもできるだけ手間をかけずに売却するには、面倒な手続きを代行してくれる「バイク買取業者」を利用するのがポイントです。バイク王は当サイト人気No.1。
『バイク王』の公式ホームページはこちら
一括査定でじっくり売り先を探す
手間と時間をかけても一円でも高く売りたい方は、複数社の査定を受けるのもいいですよ。
『バイク比較.com』で一括無料査定はこちら

こちらの記事もあわせてどうぞ

SUZUKIのバイクの特徴や買取相場
SUZUKIのバイクの特徴や買取相場を、車種別に多数紹介しています。
SUZUKIのバイクの特徴や買取相場
バイクの最新ニュース
バイクの試乗会参加レポート、新型モデル情報の最新ニュースを紹介しています。
バイクの新型情報ニュース
バイクを売るコツ
バイクを売るコツをつかめば、早く売る、高く売る、簡単に売るなど自分の希望に応じた売り方を選ぶことができます。
「バイクを売るコツ」はこちら
どの買取業者に売るかお悩みの方へ
どこの買取業者に売るかで迷ったら、当サイトのおすすめ買取業者をご参考下さい。 みんながどこでバイクを売っているか、買取業者利用アンケートも紹介しています。
「おすすめのバイク買取業者」はこちらで紹介

コメントを残す

サブコンテンツ

ページの先頭へ