カワサキ Z250ABSの特徴と買う・売る時のポイント

カワサキ Z250ABSのカテゴリーはストリートファイタータイプです。
元々はスーパースポーツなどのレプリカバイクをネイキッド仕様にするカスタムスタイルで90年代に流行した形です。

カワサキからは2003年にZ1000からこのスタイルを採用。Z250ABSはニンジャ250をベースに作られています。Zシリーズ定番の異形のヘッドライトを採用して、一目でZシリーズだと分かるルックスルックスが魅力です。

パワーユニットはニンジャ250と共通ですがカウルレスで4kgの軽量化しています。その軽量された部分はほとんどが前輪加重分なのでハンドリングも軽快です。

2015年モデルになりABSが標準装備。さらにアシスト&スリッパークラッチを採用して新車の魅力が高まりました。

z250abs

カワサキ Z250ABSの特徴

Z250ABSのスペック表
車種名 Z250ABS
メーカー カワサキ(kawasaki)
排気量 248cc
エンジン形式 水冷4ストローク並列2気筒 / DOHC4バルブ
燃費 国土交通省届出値38.0km
トランスミッション形式 常噛6段リターン
クラッチ形式 湿式多板
燃料供給方式 フューエルインジェクション
フレーム形式 ダイヤモンド
車両重量 170kg
乗車定員 2名
最高出力 23kW(31PS)/11,000rpm
最大トルク 21Nm(2.1kgm)/8,500rpm
新車価格 553,500円
中古車相場 35万円〜40万円(平成25年式)

カワサキ Z250ABSの使い方と評価

近所の街乗り  ★★★☆☆
通勤・通学   ★★★★☆
ツーリング   ★★★★☆
峠・サーキット ★★★☆☆
足着き性    ★★★★☆
扱いやすさ   ★★★★★
タンデム    ★★☆☆☆
カスタム性   ★★☆☆☆

250ccのストリートファイターシリーズはもっとも盛り上がりも見せている注目のカテゴリーです。CB250FとGSR250あたりが真っ向からのライバルになっています。

Z250ABSは、シートがスーパースポーツ同様段違いのシートを採用。見た目もスポーティーで実際にコーナーを攻めようとした時には後ろに安定して体重をかけられます。その分、タンデム性には欠けるので、基本は1人乗りと割り切る必要があります。

またZシリーズとデザイン性の共通点が多く250ccクラスの中では迫力があります。一瞬上のクラスのバイクに間違えそうになる兄貴分譲りにルックスは魅力的です。

新車値引き・カスタムに関して

元々値引きの少ない250ccクラスの中でも、今一番旬のカテゴリーです。値引きは基本的に期待できません。

カスタムについては、もともと完成度が高く大半のユーザーはノーマルで乗っています。このクラスに共通して言える事ですがマフラーを変えても迫力あるサウンドにはなりません。

山道をよく走る人はブレーキホースくらい変えてあげて、あとはライトなどの小物程度で充分です。大がかりなカスタムは必要ないでしょう。

中古バイク・買取情報

人気・査定額 ★★★★★
タマ数    ★☆☆☆☆
カスタム比率 ★☆☆☆☆

現行のZ250は発売してまもなく、中古バイクのタマ数は少ないです。2015年モデルがパワーアップしたので、中古よりも新車をオススメしたい車種です。

査定額はこのカテゴリーの人気がある限りは高値を維持できるでしょう。現状ライバルよりも評価も高く再販価値は高いです。

どのバイク買取業者に売るかお悩みの方へ

厳選の1社に買取依頼するなら「バイク王」がおすすめ
バイクをなるべく高く、でもできるだけ手間をかけずに売却するには、面倒な手続きを代行してくれる「バイク買取業者」を利用するのがポイントです。バイク王は当サイト人気No.1。
『バイク王』の公式ホームページはこちら
一括査定でじっくり売り先を探す
手間と時間をかけても一円でも高く売りたい方は、複数社の査定を受けるのもいいですよ。
『バイク比較.com』で一括無料査定はこちら

こちらの記事もあわせてどうぞ

KAWASAKIのバイクの特徴や買取相場
KAWASAKIのバイクの特徴や買取相場を、車種別に多数紹介しています。
KAWASAKIのバイクの特徴や買取相場
バイクの最新ニュース
バイクの試乗会参加レポート、新型モデル情報の最新ニュースを紹介しています。
バイクの新型情報ニュース
バイクを売るコツ
バイクを売るコツをつかめば、早く売る、高く売る、簡単に売るなど自分の希望に応じた売り方を選ぶことができます。
「バイクを売るコツ」はこちら
どの買取業者に売るかお悩みの方へ
どこの買取業者に売るかで迷ったら、当サイトのおすすめ買取業者をご参考下さい。 みんながどこでバイクを売っているか、買取業者利用アンケートも紹介しています。
「おすすめのバイク買取業者」はこちらで紹介

コメントを残す

サブコンテンツ

ページの先頭へ