カワサキ バルカンSの特徴と買う・売る時のポイント

カワサキ バルカンSのボディーカラーは黒と白の2種類(ABSモデルは黒のみ)ありますが、フレームなども含めて黒で統一されたデザインでスポーティーかつ筋肉質なスタイリングです。かつてのエリミネーターシリーズに近いコンセプトのバイクで、外観や走りにスポーティーな要素を求める人にオススメです。

一般的なオンロードバイクと比較すると、走り自体は良いのですが形状がアメリカンなのでバンク角は浅くニーグリップをしてのコーナリングは安定感を欠きます。乗り方的にはアメリカンバイクのような、ゆったりとしたツーリング向きのバイクです。乗りごたえやエンジンフィールの重厚感はVツインエンジンには劣りますが、加速は大型Vツイン搭載のアメリカンよりも軽快です。

街乗りや通勤、通学でもバイクを使いたい方など、オールラウンダーなアメリカンバイクとしての魅力もあります。

vulcans01

カワサキ バルカンSの特徴

車種名 バルカンS
メーカー カワサキ(KAWASAKI)
排気量 649cc
エンジン形式 水冷4ストローク並列2気筒 / DOHC4バルブ
燃費 国土交通省届出値31.5km
トランスミッション形式 常時噛合式6段リターン
クラッチ形式 湿式多板
燃料供給方式 フューエルインジェクション
フレーム形式 ダイヤモンド
車両重量 224kg
乗車定員 2名
最高出力 45kW(61PS)/7,500rpm
最大トルク 63Nm(6.4kgm)/6,600rpm
新車価格 780,840円~
中古車相場 50万円~65万円
想定売却価格 40万円~50万円

カワサキ バルカンSの評価

近所の街乗り  ★★★★☆
通勤・通学   ★★★★☆
ツーリング   ★★★★☆
峠・サーキット ★★★☆☆
足着き性    ★★★★☆
扱いやすさ   ★★★★☆
タンデム    ★★★☆☆
カスタム性   ★★★☆☆

バルカンSは2015年6月に発売されたカワサキの新型バイクです。バルカンシリーズはカワサキを代表するアメリカンバイクです。現在はバルカン900クラシックが新車販売されていて、バルカンSの「S」はスモールサイズを意味します。しかし単純にバルカン900クラシックのダウンサイジング版という訳ではなく、外観こそバルカンシリーズらしさがあるものの、中身は全く別物のバイクになっています。

2017年にマイナーチェンジをして、ギヤポジションインジケーターが標準装備になりました。スペックはマイナーチェンジ前と全く同じです。

バルカンSの最大の特徴はアメリカンバイクらしからぬ並列2気筒エンジンを搭載している事です。中低速の図太さがあるV型エンジンではなく、水冷の並列2気筒650ccのロードバイクのような高回転型エンジンを搭載しています。

フレームはダイヤモンドフレームを採用し、車両重量も大型アメリカンバイクの中では最軽量クラス。V型エンジン搭載のアメリカンバイクと比較すれば400クラスよりも大幅に軽くなっています。簡単に言えば、見た目はアメリカンバイクですが、中身はロードバイクのスペックになっています。

この為、パワーはバルカン900クラシックを上回る馬力。車体は軽くてエンジンレスポンスも良いので女性や小柄な方をはじめ初心者ライダーにも乗りやすいバイクになっています。アメリカンバイクのスタイリングに憧れるけど、重たいバイクは扱えないと思っていた人や、ロードバイクで足付き性が良いバイクを求めている人などにオススメです。

カワサキ バルカンSの新車値引き・カスタム

カワサキのラインナップの中では、値引きに積極的な車種です。値引き相場は5万円前後で、在庫販売があれば8万円~12万円の値引きが期待できます。一部ではマイナーチェン前の在庫が15万円以上の値引きで売られています。

売れ筋車種なので新車の在庫情報も豊富です。安く買いたい方は、バイクブロスやGooーBikeで新車の在庫販売情報をチェックしてみましょう。

カスタムについては、スポーティーな外観のバイクなのでイジる面白さはあります。新車販売も堅調でアフターパーツも増えてきました。しかし、並列2気筒のアメリカンバイクで、マフラーなど他のアメリカンバイクとの汎用性が少ない点にも注意が必要です。

カワサキ バルカンSの中古バイク・買取情報

人気・査定額 ★★★★☆
タマ数    ★☆☆☆☆
カスタム比率 ★☆☆☆☆

発売から2年ほどですが、少しずつ中古も流通するようになりました。新車販売が堅調で中古もタマ数が少ないので、実使用車でも高い価格帯で売られています。新車値引きも多いので、中古を見つけても新車見積もりを取って比較検討するようにしましょう。

現在は買取相場も高いですが、通常のアメリカンとは乗り味が大きく違うので、今後中古市場でどのように評価されるか不透明です。中古のタマ数が増えると中古相場が下がる可能性があります。新車値引きが増えていることも中古市場への影響が懸念されます。売却を検討している方は早めの売却がオススメです。

どのバイク買取業者に売るかお悩みの方へ

厳選の1社に買取依頼するなら「バイク王」がおすすめ
バイクをなるべく高く、でもできるだけ手間をかけずに売却するには、面倒な手続きを代行してくれる「バイク買取業者」を利用するのがポイントです。バイク王は当サイト人気No.1。
『バイク王』の公式ホームページはこちら
一括査定でじっくり売り先を探す
手間と時間をかけても一円でも高く売りたい方は、複数社の査定を受けるのもいいですよ。
『バイク比較.com』で一括無料査定はこちら

こちらの記事もあわせてどうぞ

KAWASAKIのバイクの特徴や買取相場
KAWASAKIのバイクの特徴や買取相場を、車種別に多数紹介しています。
KAWASAKIのバイクの特徴や買取相場
バイクの最新ニュース
バイクの試乗会参加レポート、新型モデル情報の最新ニュースを紹介しています。
バイクの新型情報ニュース
バイクを売るコツ
バイクを売るコツをつかめば、早く売る、高く売る、簡単に売るなど自分の希望に応じた売り方を選ぶことができます。
「バイクを売るコツ」はこちら
どの買取業者に売るかお悩みの方へ
どこの買取業者に売るかで迷ったら、当サイトのおすすめ買取業者をご参考下さい。 みんながどこでバイクを売っているか、買取業者利用アンケートも紹介しています。
「おすすめのバイク買取業者」はこちらで紹介

コメントを残す

サブコンテンツ

ページの先頭へ