ホンダ Sh modeの特徴と買う・売る時のポイント

ホンダ Sh modeは、リアも含めてタイヤが大きめの分、メットインスペースが若干小さくなっています。メットインにはヘルメットの収納スペースは確保できていて、リアボックスの販売しています。

それでも一般的な原付スクーターに比べて容量は小さいです。荷物の積載性を重視する人にはオススメできません。

ただし、メットインに限界まで荷物を詰め込む人は少数派で、段差や荒れた路面の快適性と走破性能が高く、リード125と比較した時の価格差が少ないので、魅力ある車種だと評価できます。

shmode

ホンダ Sh modeの特徴

車種名 Sh mode
メーカー ホンダ(HONDA)
排気量 124cc
エンジン形式 水冷4ストローク単気筒/OHC2バルブ
燃費 国土交通省届出値52.0km
トランスミッション形式 無段変速式(Vマチック)
クラッチ形式
燃料供給方式 電子式〈電子制御燃料噴射装置(PGM-FI)〉
フレーム形式 アンダーボーン
車両重量 116kg
乗車定員 2名
最高出力 8.4kW(11PS)/8,500rpm
最大トルク 12Nm(1.2kgm)/5,000rpm
新車価格   307,800円
中古車相場 16万円~25万円
想定売却価格 5万円~10万円

ホンダ Sh modeの評価

近所の街乗り  ★★★★★
通勤・通学   ★★★★★
ツーリング   ★☆☆☆☆
峠・サーキット ★☆☆☆☆
足着き性    ★★★★★
扱いやすさ   ★★★★★
タンデム    ★★★★☆
カスタム性   ★☆☆☆☆

ホンダ Sh modeは、2013年9月に発売したホンダのスタイリッシュな125cc。最大の特徴はフロント16インチ、リア14インチの大径アルミキャストホイールを採用している事。タイヤが大きいので荒れた路面やちょっとした段差などでも軽快に走ってくれます。

日本よりも欧州でよく売れているバイク。リアサスペンションは5段階のプリロード調整が可能です。日本であまり売れていない理由は、痛んだアスファルトや石畳の路面が多い海外とは違い、日本の道路は綺麗に整備されたアスファルトが多い事も要因になっています。

おしゃれなスタイリングで興味を持つ方も多かったですが、2015年に発売からわずか2年で生産終了になりました。

エンジンはPCX125と共通。価格はリード125よりも1万4千円高く、PCX125より約2万円安くなっています。普段、路面の悪さが気になったり、歩道などの段差をまたぐ事が多い人や、定番の車種では物足りないという人にオススメの車種です。

新車値引き・カスタムに関して

現在は生産終了していますが、全国で探せば数台の在庫が売れ残っています。新車販売されていた当時も、在庫を持っている販売店が少なく、値引きは1~3万円ほどに渋られていました。現在は長期在庫が中心なので、5万円前後の値引きで売られています。

ヨーロピアンスタイルの概観に惚れて選ぶ人もいますが、ノーマルの外観が良いのでカスタムをして乗っている人はほとんどいません。メットインスペースが若干狭いので、リアボックスが人気のオプションです。

中古バイク・買取情報

人気・査定額 ★★★★☆
タマ数    ★☆☆☆☆
カスタム比率 ★☆☆☆☆

発売して約2年で生産終了になり、新車の販売台数も少なかったので、中古バイクはほとんど流通していません。在庫を置いているお店も少なく、現時点では中古で探すことをオススメできないバイクです。

程度が良いバイクは新車の在庫販売と同等の価格で売られている事もあるので注意しましょう。外観が気に入った方は、値段のことはあまり気にせずに近くで在庫を見つけたら早めに抑えるようにしましょう。

新車の売れ行きはそこまで高くないですが、ライバル車種にはない魅力もある車種なので、中古バイクとしての価値は高値を維持しています。ただし、市場の注目はPCXが高く、比較すれば不人気車の分、僅かに売却時の買取価格が安くなる可能性もあります。

どのバイク買取業者に売るかお悩みの方へ

厳選の1社に買取依頼するなら「バイク王」がおすすめ
バイクをなるべく高く、でもできるだけ手間をかけずに売却するには、面倒な手続きを代行してくれる「バイク買取業者」を利用するのがポイントです。バイク王は当サイト人気No.1。
『バイク王』の公式ホームページはこちら
一括査定でじっくり売り先を探す
手間と時間をかけても一円でも高く売りたい方は、複数社の査定を受けるのもいいですよ。
『バイク比較.com』で一括無料査定はこちら

こちらの記事もあわせてどうぞ

HONDAのバイクの特徴や買取相場
HONDAのバイクの特徴や買取相場を、車種別に多数紹介しています。
HONDAのバイクの特徴や買取相場
バイクの最新ニュース
バイクの試乗会参加レポート、新型モデル情報の最新ニュースを紹介しています。
バイクの新型情報ニュース
バイクを売るコツ
バイクを売るコツをつかめば、早く売る、高く売る、簡単に売るなど自分の希望に応じた売り方を選ぶことができます。
「バイクを売るコツ」はこちら
どの買取業者に売るかお悩みの方へ
どこの買取業者に売るかで迷ったら、当サイトのおすすめ買取業者をご参考下さい。 みんながどこでバイクを売っているか、買取業者利用アンケートも紹介しています。
「おすすめのバイク買取業者」はこちらで紹介

コメントを残す

サブコンテンツ

ページの先頭へ