DUCATI 999Rの特徴と買う・売る時のポイント

999Rはドゥカティがたくさん売って利益を出そうとして開発した車種ではありません。レース用に開発を行い、メーカーのブランド力や開発力をモータースポーツを通じて高めていくことを目的にされたバイクです
私は大型スーパースポーツでサーキット通いしていましたが、それでも999Rを乗りこなすほどの技量はないと思っています

中古価格が下がった事で手軽に買えるようになりましたが、スペックにこだわるのであれば、もっと高年式高スペックのバイクも同じ価格帯で多数あります。999Rはドゥカティファンやモータースポーツファンにしか本当の魅力が分からないマニア向けのバイクだと思います

スタイリングは最新モデルと比べて古さを感じる面は一切ありません。ほかのバイク乗りから注目を集める事は間違いないですし、999Rの価値が分かる人がいれば高い確率で声をかけられるでしょう。
これから購入を考えている方は、正規ディーラーに整備を任せるなどメンテナンスの事も考慮して検討してください。

DUCATI 999Rの特徴

車種名 999R
メーカー DUCATI
排気量 999cc
エンジン形式 L型2気筒 4バルブテスタストレッタデスモドロミック 水冷
燃費
トランスミッション形式 6速
クラッチ形式 乾式多板油圧式
燃料供給方式 マレリ製電子制御燃料噴射
フレーム形式 スチールパイプトレリスフレーム
車両重量 181kg(乾燥重量)
乗車定員 1名
最高出力 110.4kW(150HP)/9,750rpm
最大トルク 116.7Nm(11.9kgm)/8,000rpm
新車価格 3,937,500円
中古車相場 150万円〜190万円
想定売却価格 90万円〜140万円

DUCATI 999Rの評価

ドクカティの999シリーズは、2003年にスーパーバイク選手権参戦のために造られたバイクです。999Rは最上級グレードのレースのために開発されたホロモゲーションモデルです。公道走行も可能で、現代のバイクで例えると、カワサキのH2Rのような立ち位置で当時販売されていました。

オーリンズの倒立サスペンション、マルケジーニ社製マグネシウム鍛造ホイール、カーボンファイバー強化プラスチック外装など最上級のパーツが多数採用されています。
レースで勝てるバイクですが、車両代金が高額なため、実際にはレースでアクティブに使っているオーナーは少なく、サーキットでのスポーツ走行や、コレクターの保存用としての需要が高いです

生産終了から10年が経過して、その後リッタークラスのスーパースポーツは市場全体で大きな進化を遂げています。当時は驚異的なパワーと軽量化されたシャーシが魅力でしたが、最新モデルのスーパースポーツは200馬力、乾燥重量170kg台まで性能アップしています。
スペックだけを見れば、型遅れの要素もありますが、当時の最高スペックのバイクという点で現在も高く評価されています。

公道仕様ではありますが、中身は競技用バイクと大差がありません。公道では扱いきれるパワーではなく、最新モデルのような電子制御もあまり付いていないので、乗りこなすには、ライダーの高い技量が必要です

DUCATI 999Rの新車値引き・カスタムに関して

ドクカティの歴代のラインナップの中でもスペシャリティが強い特別な車種です。販売されていた当時は値引きは一切ありませんでした。完成度が高く、純正オプションの設定自体もほとんどない車種です。本格的にレース参戦する個人は少ないですが、サーキットでのスポーツ走行を楽しむ使い方が多い車種です。

カスタムに関しては、マフラーやスクリーン、タイヤなどスポーツ走行を意識したカスタムをされる方が多いです。コレクターの方は、ノーマルにこだわって大切に保管されています。

DUCATI 999Rの中古バイク・買取情報

新車販売台数自体が少なく、中古のタマ数は全国で探して1〜3台程度です。新車価格と比べると、値崩れ感が大きく当時は高嶺の花だったバイクも、今なら手の届く水準まで価格が下がってきた印象を受けます。最新スーパースポーツの性能が向上した事もあり、プレミアム価値は発生していません。

中古市場に出回る車両はサーキットでのスポーツ走行で使われていた可能性が高いです。高額なカスタムが施されたバイクが多い一方で、転倒歴や整備状況をしっかりチェックする必要があります。

売却を検討している方は、すでに買取相場は底打ちをするところまで下がっています。状態を維持できる環境があれば、売却を急ぐ必要はないでしょう。今後は経年数による値落ちは少なくなり、バイクの状態で買取価格に与える影響が大きくなるでしょう。

どのバイク買取業者に売るかお悩みの方へ

厳選の1社に買取依頼するなら「バイク王」がおすすめ
バイクをなるべく高く、でもできるだけ手間をかけずに売却するには、面倒な手続きを代行してくれる「バイク買取業者」を利用するのがポイントです。バイク王は当サイト人気No.1。
『バイク王』の公式ホームページはこちら
一括査定でじっくり売り先を探す
手間と時間をかけても一円でも高く売りたい方は、複数社の査定を受けるのもいいですよ。
『バイク比較.com』で一括無料査定はこちら

こちらの記事もあわせてどうぞ

DUCATIのバイクの特徴や買取相場
DUCATIのバイクの特徴や買取相場を、車種別に多数紹介しています。
DUCATIのバイクの特徴や買取相場
バイクの最新ニュース
バイクの試乗会参加レポート、新型モデル情報の最新ニュースを紹介しています。
バイクの新型情報ニュース
バイクを売るコツ
バイクを売るコツをつかめば、早く売る、高く売る、簡単に売るなど自分の希望に応じた売り方を選ぶことができます。
「バイクを売るコツ」はこちら
どの買取業者に売るかお悩みの方へ
どこの買取業者に売るかで迷ったら、当サイトのおすすめ買取業者をご参考下さい。 みんながどこでバイクを売っているか、買取業者利用アンケートも紹介しています。
「おすすめのバイク買取業者」はこちらで紹介

コメントを残す

サブコンテンツ

ページの先頭へ