APRILIAのバイクの特徴や買取相場

tyosha_small
APRILIA(アプリリア)と聞いて、私はレーシーな意味でガチなバイクメーカーのイメージがあります。

10年以上前の2003年に生産終了になってしまいましたが、RS250という2ストレプリカバイクが有名でした。

アプリリアはレースで実績があるイタリアのスポーツバイクメーカーです。
新車・中古問わずレプリカバイクの人気が高く、スクーターも一定の人気があります。

中古市場では、2ストモデルのRSシリーズ、新車ではスーパースポーツのRSV4シリーズが人気です。
レプリカバイクが好きな私としては、RS250やRSV4は憧れるバイクです。

ただし外車という事もあり転倒した時の修理代や扱いやすさ、スポーティーバイクに特化したラインナップという事から、初心者の方や、ゆったり乗りたい人にはオススメできません。

ここでは、現行モデルや中古市場のAPRILIAのバイクについてまとめました。

APRILIAのバイクの特徴

アプリリアはイタリアのオートバイメーカーで、国内にもディーラーがあり手軽に購入できる海外メーカーです。現行モデルはミッションバイク6車種、スクーター3車種が用意されています。
ネイキッドやツアラーバイクもありますが、売れ筋はレーサーレプリカです。

RS4シリーズ(50cc/125cc)やスクーターは、国産モデルよりも戦闘力が高く、RSV4はヤマハのYZFーR1やスズキのGSX-R1000と同等の評価を得ています。しかし、全体的に外国メーカーという事もあって新車価格が割高なのが難点です。

昔のアプリリアは扱いにくいモンスターバイクというイメージがありましたが、現在は扱いやすさも大幅に向上しています。現在も、車種を問わず、パワーやコーナリング性能を重視して、速いバイクを求めている人に選ばれています。

新車の売れ筋バイク

1位 RSV4RF
2位 TUONO V4R APRC
3位 RS4-125
4位 SR50R

アプリリアはレースに強いメーカーで、新車もレプリカバイクが圧倒的シェアを占めます。
一昔前は小排気量のレースに強かったですが、現在はスーパーバイク選手権でRSV4がチャンピオンに輝くなど、リッタークラスのスーパースポーツの方が人気が高いです。

スクーターでは、50ccクラスで国産よりもパワフルなエンジンとシャープな足回りが特徴のSR50Rの人気が高いです。

以前は2ストのRS50が原付バイクにも関わらず、フルサイズで海外規格によるタンデムシート付きの外観がウケて、よく売れていました。
現行のRS4-50は、4スト化によるパワーダウンが原因で人気が低いです。

APRILIAのバイクの中古買取相場や中古市場動向

APRILIAの中古は、現在は廃盤になった2ストモデルの比率が高く、程度が良いバイクはプレミア価格で流通しています。国産の2ストモデルは中古市場で人気がありますが、国産とほぼ同等の評価を得ています。

2ストモデルは、国内でもよく売れていたので、今後もしばらくは中古市場の主役は2ストモデルになるでしょう。現行の4ストモデルは、車種を問わず中古のタマが少なく、中古バイクの相場が安定していません。

業者や売却するタイミングによって、買取価格の幅が大きくなるので、慎重に売却業者を選びましょう。

人気カテゴリーのスーパースポーツにあたるRSV4シリーズについては、国産メーカーのライバル車種に比べて値落ち幅が大きいです。通好みのバイクで、欲しがる人は新車購入するケースが多く、リセールバリューを期待せずに購入している人が多い印象でした。

中古データが少ないので、買取業者の見極めが重要です。

 車種名排気量新車価格中古車相場買取相場(目安)
SR 50 Purejet49cc320,000円〜16万円~28万円8万円〜18万円
RS4 5049.9cc475,000円〜35万円~40万円20万円〜30万円
RS5049.75cc299,000円20万円〜40万円5万円〜10万円
SR50R49cc298,000円15万円〜25万円5万円〜7万円
SR MAX 125124cc545,000円〜40万円〜52万円20万円~37万円
RS4 125124cc518,000円〜30万円~48万円20万円~35万円
RS4 125 REPLICA124cc518,000円〜30万円〜45万円12万円〜22万円
RS250249cc749,000円40万円〜65万円20万円〜35万円
SRV850839cc1,201,000円〜60万円〜100万円30万円〜60万円
RSV4シリーズ999cc1,996,000円100万円〜180万円28万円〜70万円
TUONO V4R APRC999cc1,600,000円90万円〜110万円60万円〜95万円
RSV4RF999cc2,750,000円220万円150万円〜180万円


高く売れるバイク

1位:RS250
2位:RS50
3位:RSV4シリーズ
4位:SRV850

アプリリアは全盛期の時代に125ccクラスや250ccクラスのレースで活躍していたメーカーという事もあり、2ストモデルのRS250やRS50が中古市場で人気が高いです。
現行モデルでは、4スト化されて大幅なパワーダウンしたRS4シリーズよりもRSV4シリーズの方が高く売れます。

スクーターも一定の需要があり、レーシングスピリッツを取り込んだハイパワービッグスクーターのSRV850は、国産にもないスペックのスクーターで、今後も査定価格の大きな値崩れは考えにくいです。

どのバイク買取業者に売るかお悩みの方へ

厳選の1社に買取依頼するなら「バイク王」がおすすめ


バイクをなるべく高く、でもできるだけ手間をかけずに売却するには、面倒な手続きを代行してくれる「バイク買取業者」を利用するのがポイントです。バイク王は当サイト人気No.1。

『バイク王』の公式ホームページはこちら

一括査定でじっくり売り先を探す


手間と時間をかけても一円でも高く売りたい方は、複数社の査定を受けるのもいいですよ。

『バイク比較.com』で一括無料査定はこちら

バイクを売るコツをもっと知る

バイクをできるだけ簡単に売りたい方、できるだけ早く売りたい方はこちらの記事をご参考ください。
早く、簡単に売る中でも、できるだけ高く売る方法を紹介しています。

バイクを早く売る方法、簡単に売る方法

手間や時間がかかってもいいから、できるだけ高く売りたい方はこちらの記事をご覧ください。
できるだけ高く売る方法の中で、できるだけ手間がかからない方法を紹介しています。

バイクを手間がかかっても一円でも高く売る方法
サブコンテンツ

ページの先頭へ