バイクの事故車、不動車を引き取りしてくれる業者やその費用

事故を起こしてしまったバイクや、長年放置をしたりエンジントラブルなどでエンジンがかからなくなった不動車は、修理しない限り乗る事ができません。

修理代を払ってまで、再び乗る気持ちが少ない方は、保管場所や維持費、長期間放置で状態が悪化することを考えると、業者に売却してしまった方が得策です

しかし、事故車や不動車を業者に売却や引き取りしてもらう際に気になるのが、査定額や引取り費用などお金の部分です。

事故車、不動車は出張対応で引き取ってもらう

事故車や不動車は公道を自走する事が難しいです。そのため、売却や処分をする時は、出張サービスを行っている業者を呼んで引き取ってもらいましょう。買取専門店であれば、無料で出張買取や出張査定を行っています

買取専門店はどんなバイクでも出張引取りできるのか?

買取専門店は、事故車や不動車の引取り時は主に、バイク積載専用のトラックを活用し、スロープで荷台にバイクを載せます。そのため、タイヤが動いて、スロープからトラックに載せる事ができれば引き取ってもらえます。

手で押しても動かす事が困難な大きな事故を起こしたバイクや、ブレーキが完全に固着してタイヤが回らないバイクは、通常使用している出張買取用トラックでは対応できません。この場合、事前に電話やメールでバイクの症状を伝えておくとよいでしょう。

タイヤが動かないバイクの場合は、クレーンかパワーリフトが付いたトラックで積載します。バイクの保管場所から、引取り用トラックが付けられる場所まで距離が長い場合は、台車などを活用して、バイクをトラック周辺まで移動させます。バイク買取業者は、タイヤが動かないバイクの対処のプロなので、全て業者に任せておけば上手に対応してくれます。

ただし、小規模業者の場合、クレーンやパワーリフト付きのトラックを持っていない場合もあります。できれば、大手や事故車・不動車の引き取りを得意にしている業者に依頼するとよいでしょう

事故車、不動車の引き取り費用

事故車や不動車を手放す事に抵抗がなくても、気になってくるのはお金の部分です。場合によっては、処分費用や引取り費用が発生する場合もあるので、業者選びは慎重に行いましょう。

事故車や不動車の場合でも、買取業者であれば必ず査定を行います。車種やバイクの状態によっては、値段を付けて買取してくれる可能性が十分あります。廃車にするバイクでも、業者によっては5千円〜2万円程の値段を付けて買取をしてくれます

業者によっては、事故車、不動車の引取りに費用がかかる

業者によっては、事故車や不動車の引取りに費用がかかり、お金を払わないと引き取ってもらえない場合があります。

例えば、バイク買取最大手のバイク王の場合、ホームページにリユース料が発生する場合があると明記してあります。リユース料とは、年式が著しく経過していたり、状態が悪く商品価値が低いバイクを、再流通させるために必要な諸費用で、「処分・再生料」とも呼びます。
リユース料が発生する主な事例は次のものがあります。

  • 引き取るバイクが著しく古く、そのままでは再流通(商品化)できない場合
  • 動力装置に大きな損傷がある場合
  • フレームなどの基本機関に大きな問題がある場合
  • 駆動部分に重大な損傷がある場合

バイク王だけではなく、販売業者や整備ショップなどは、事故車や不動車を売る場合にリユース料や引取り料などで費用が発生する事が多いです。

事故車や不動車に強い買取業者に相談する

他の業者で、事故車や不動車の引き取りで費用がかかると言われたバイクでも、事故車や不動車に強い業者に相談すると、無料引取りや値段を付けての買取で対応してもらえる場合があります

少しでもお得にバイクを処分したい場合は、複数の業者に相談してみるとよいでしょう。
事故車や不動車に強い買取専門店は次の業者があります。

バイクワン:豊富な事故車、不動車の買取実績
エース:どんな事故車、不動車も買取OK、事故現場へのレッカー引取り可能、車種ごとに最低保証価格を提示
BIKE BOON(バイクブーン):事故車でも買取価格2万円アップキャンペーン実施中

この3社は、事故車や不動車でも、費用を請求する事はほとんどなく、相談すると無料引取りではなく買取として値段を付けて引き取ってもらえる可能性が高いです

どのバイク買取業者に売るかお悩みの方へ

厳選の1社に買取依頼するなら「バイク王」がおすすめ
バイクをなるべく高く、でもできるだけ手間をかけずに売却するには、面倒な手続きを代行してくれる「バイク買取業者」を利用するのがポイントです。バイク王は当サイト人気No.1。
『バイク王』の公式ホームページはこちら
一括査定でじっくり売り先を探す
手間と時間をかけても一円でも高く売りたい方は、複数社の査定を受けるのもいいですよ。
『バイク比較.com』で一括無料査定はこちら

こちらの記事もあわせてどうぞ

バイクを売るコツ
バイクを売るコツをつかめば、早く売る、高く売る、簡単に売るなど自分の希望に応じた売り方を選ぶことができます。
「バイクを売るコツ」はこちら
と゛のハ゛イクを売る?状況別バイクを売るコツ
カスタムバイク、事故車・不動車、走行距離が多いバイク、原付、ローンが残っているバイクなど、売却したいバイクの種類ごとの「バイクを売るコツ」を紹介しています。
「どのバイクを売る?」はこちらから
どの買取業者に売るかお悩みの方へ
どこの買取業者に売るかで迷ったら、当サイトのおすすめ買取業者をご参考下さい。 みんながどこでバイクを売っているか、買取業者利用アンケートも紹介しています。
「おすすめのバイク買取業者」はこちらで紹介

コメントを残す

サブコンテンツ

ページの先頭へ