バイク買取業者に売却するメリット・デメリット

バイク買取業者とは、バイクの売買を專門に行っている業者のことです。
バイク買取業者で売却するメリット・デメリットを紹介します。

「かんたん」で「高く」がバイク買取業者のメリット!

「バイク王」「レッドバロン」「バイクランド‎」「バイクワン」などといったバイク買取業者は、バイクの買取や販売を中心にした事業を行っています。

bikegyosha01

特に大手のバイク買取業者ほど、対応が良い、簡単に売却できる、高値傾向にあります。

●詳細は→高価買取のためのバイク買取業者の選び方

かんたんに売却できるというメリット
買取業者のメリットの一つ目は、かんたんに売却できる点です。連絡したらすばやく無料の出張査定に来てくれ、面倒な手続きも代行してもらえます。
通常バイクを売却するには、名義変更、廃車、ローン組み換えなど面倒な手続きを自分で行わなければなりません。買取業者を利用すると、これが不要になります。

●詳細は→バイクのオンライン査定
●詳細は→バイクの出張買取
●詳細は→バイクの無料査定

高値買取が可能というメリット
メリットの2つ目としては、高値で買取を行ってもらうことが可能である点です。買取専門店なので、買取った後のバイクを流通させる先がたくさんあります。
そのため、在庫リスクを抱える心配がないので高値で買い取ってもらうことが可能なのです。


●詳細は→買取業者が引き取ったバイクはその後どうなるの?

バイク買取業者はデメリットもあるの?

最もおすすめな売却方法はバイク買取業者ですが、デメリットが無いわけではありません。

買取業者によって差が出る
バイク売却買取業者のデメリットの1つ目は、買取業者によって買取金額などの差が出ることです。買取業者によって、査定の対応や査定金額にはどうしても差がでてしまいます。
基本的には大手の方が対応がよく、査定金額も高めな傾向にあります。

●詳細は→買取業者のバイクの査定チェック方法
●詳細は→バイクを売る時に一括査定を利用するメリット

個人売買には価格でかなわないことも…
デメリットの2つ目は、個人売買ほどは高くならない場合がある点です
オークションなど買い手と直接売買する「個人売買」では、間に業者が入らないため、高価で取引できることがあります。
個人売買では手間が非常に大きいのが難点ですが、1円でも高く売りたい場合には、個人売買のほうがよいでしょう。

バイク買取業者のメリット・デメリットまとめ

bikeuru-01バイク買取業者では、かんたんに高く売れるという大きなメリットがあります。特に大手のバイク王、レッドバロン、バイクランド、バイクワンなどでは、よりメリットが大きいようです。

オークションなどの個人売買に比べて買取価格が低くなることがあるのはデメリットと言えますが、個人売買では売買手続きに非常に大きな手間と時間がかかります。

バイク買取業者では、ほとんど準備もいらず、買取業者に任せておけばバイクが売れます。また金額もまずまず高いので、バランスの取れたバイクの売却が可能です。「かんたんに、でもそれなりに高く」という方にオススメです。

どの買取業者に売るかお悩みの方へ



どこの買取業者に売るかで迷ったら、当サイトのおすすめ買取業者をご参考下さい。
みんながどこでバイクを売っているか、買取業者利用アンケートも紹介しています。

「おすすめのバイク買取業者」はこちらで紹介

バイクを売るコツについてもっと知りたい方へ



カスタムバイク、事故車・不動車、走行距離が多いバイク、原付、ローンが残っているバイクなど、売却したいバイクの種類ごとの「バイクを売るコツ」を紹介しています。

「どのバイクを売る?」はこちらから



バイクの車種や種類ごとの売却相場などを紹介しています。売却したいバイクがいくらくらいで売れそうなのか、参考にしてみましょう。

「いくらでバイクを売る?」はこちらから



バイクを売る時には高く売れるタイミングがあります。ケースごとに紹介しています。

「いつバイクを売る?」はこちらから



バイクは買取業者以外にも、バイクショップ、オークションなどで売ることができます。それぞれのメリット・デメリットを知って自分に合う方法を探してみましょう。

「どこでバイクを売る?」はこちらから



バイクを売るときの手続きや必要書類などについて紹介しています。売却前にチェックしてください。

「どうやってバイクを売る?」はこちらから
サブコンテンツ

ページの先頭へ