2018年ゴールデンウィークから使える2輪限定のETC乗り放題プラン

バイクツーリングはNEXCO各社の行っている「ツーリングプラン」を活用すると、お得に高速道路を乗れます。高速道路料金の節約だけではなく、乗り降り自由になるので立ち寄りスポットの幅も広がります。

主に2日間一定区間が乗り放題になるので、1泊の宿泊ツーリングや連休を利用して日帰りツーリングに2回行くとフル活用できます。上手に利用すれば日帰りツーリングでも通常料金よりもお得にできます。

NEXCOツーリングプランの活用術

高速道路を運営するNEXCO東日本、中日本、西日本(関西・九州)の3社は、2018年4月27日から11月30日までの期間で、2輪限定のETC乗り放題になる「ツーリングプラン」の販売を開始しました。毎年バイクシーズの春から秋にかけて関東で実施していて、2018年からは関西も初のツーリングプランを打ち出しました。

事前申込は必要ですが、悪天候の影響を配慮して当日の直前申込を可能にして、利用しなければキャンセル料もかかりません。高速道路を利用したツーリングに是非活用してください。乗り放題プランの区間を考慮してツーリング先を選定してみてもよいでしょう。

公式ページではPDFをひとつずつ開かないと確認できないので、ここでは13種類の全コース利用可能区間と料金を一覧にまとめました。
(参考URL:http://corp.w-nexco.co.jp/corporate/release/hq/h30/0413/)

ツーリングプラン一覧

■1.関越道・上信越道・中央道コース
料金:4,000円(2日間)
管轄:NEXCO東日本
対象区間:
・関越道 練馬IC〜高崎IC
・上信越道 藤岡JCT〜東部湯の丸IC
・中央道 高井戸IC〜諏訪IC
・北関東道 高崎JCT〜前橋南IC
・中部横断道 白根IC〜双葉JCT
・中央道 大月JCT〜都留IC
・圏央道 高尾山IC〜坂戸IC

■2.東北道・常磐道・磐越道コース」
料金:5,000円(3日間)
管轄:NEXCO東日本
対象区間:
・東北道 川口JCT〜福島飯坂IC
・常磐道 三郷IC〜相馬IC
・磐越道 いわきJCT〜会津若松IC
・北関東道 佐野田沼IC〜岩舟JCT
・北関東道 栃木都賀JCT〜水戸南IC
・東水戸道路
・東関東道 鉾田IC〜茨城町JCT
・外環道 川口中央IC〜三郷南IC
・圏央道 白岡菖蒲IC〜つくば牛久IC

■3.東関東道・館山道・常磐道コース
料金:3,000円(2日間)
管轄:NEXCO東日本
対象区間:
・常磐道 三郷IC〜日立南太田IC
・館山道
・富津館山道
・北関東道 友部IC〜水戸南IC
・東水戸道路
・東関東道 湾岸市川IC〜潮来IC
・東関東道 鉾田IC〜茨城町JCT
・新空港道
・千葉東金道路
・外環道 草加 IC〜高谷JCT(※三郷南IC〜高谷JCTは6月2日以降ご利用いただけます)
・圏央道 つくば中央IC〜大栄 JCT
・圏央道 松尾横芝IC〜木更津JCT
・東京湾アクアライン
・東京湾アクアライン連絡道

■4.首都圏 東名・中央道コース
料金:3,000円
管轄:NEXCO東日本
対象区間:
・東名 東京IC〜清水IC
・新東名 御殿場JCT〜新静岡IC/海老名南JCT〜厚木南IC/清水JCT〜新清水JCT
・中央道 高井戸IC〜韮崎IC
・中部横断道 六郷IC〜双葉JCT
・中央道 大月JCT〜河口湖IC
・東富士五湖道路
・新湘南バイパス
・西湘バイパス
・小田原厚木道路
・圏央道 茅ヶ崎JCT〜八王子西IC

■5.中京圏 東名・中央道コース
料金:3,500円(2日間)
管轄:NEXCO中日本
対象区間:
・東名 清水JCT〜小牧IC
・名神 小牧IC〜一宮IC
・新東名 新清水JCT〜豊田東JCT /清水JCT〜新清水JCT/浜松いなさ北IC〜三ヶ日JCT
・伊勢湾岸道 豊田東JCT〜名古屋南JCT
・長野道 岡谷JCT〜岡谷IC
・中央道 諏訪IC〜小牧JCT
・名二環
・東海環状道 豊田東JCT〜美濃加茂IC

■6.伊勢道コース
料金:3,000円(2日間)
管轄:NEXCO中日本
対象区間:
・名神 草津JCT〜京都南IC
・伊勢湾岸道 名古屋南JCT・IC〜四日市JCT
・新名神 四日市JCT〜新四日市JCT/亀山JCT〜草津JCT
・東名阪道 名古屋西JCT〜伊勢関IC
・伊勢道 伊勢関IC〜伊勢IC、伊勢西IC
・紀勢道 勢和多気JCT〜紀伊長島IC
・東海環状道 東員IC〜新四日市JCT

■7.東海北陸道・北陸道コース
料金:3,000円(2日間)
管轄:NEXCO中日本
対象区間:
・名神 一宮IC〜彦根IC
・北陸道 米原JCT〜福井北IC
・舞鶴若狭道 若狭美浜IC〜敦賀JCT
・東海北陸道 一宮JCT〜白川郷IC
・東海環状道 美濃加茂IC〜関広見IC/大垣西IC〜養老IC

■8.名神・北陸道・京都縦貫道コース
料金:3,000円(2日間)
管轄:NEXCO西日本
対象区間:
・名神 米原JCT〜吹田IC
・新名神 草津田上IC〜草津JCT/高槻JCT〜高槻IC
・北陸道 敦賀IC〜米原JCT
・京都縦貫道
・舞鶴若狭道 敦賀JCT〜福知山IC
・京滋バイパス
・第二京阪道路 巨椋池本線〜八幡東IC

■9.舞鶴若狭道・中国道・山陽道コース
料金:3,000円(2日間)
管轄:NEXCO西日本
対象区間:
・名神 高槻JCT〜吹田IC
・新名神 高槻JCT〜神戸JCT
・山陽道 神戸JCT〜赤穂IC
・中国道 吹田JCT〜佐用IC
・舞鶴若狭道 春日IC〜吉川JCT
・播磨道
・北近畿豊岡道 遠阪トンネル
・播但連絡道路

■10.阪和道コース
料金:2,500円(2日間)
管轄:NEXCO西日本
対象区間:
・新名神 城陽JCT・IC〜八幡京田辺JCT・IC
・京奈道路
・西名阪道
・近畿道
・阪和道
・関西空港道 泉佐野JCT〜りんくうJCT
・第二京阪道路 八幡京田辺JCT〜門真JCT
・堺泉北道路
・南阪奈道路

■11.熊本・佐賀・長崎コース
料金:3,000円(2日間)
管轄:NEXCO西日本
対象区間:
・九州道 古賀IC〜八代JCT
・南九州道 八代JCT〜日奈久IC
・大分道 鳥栖JCT〜筑後小郡IC
・長崎道
・西九州道 武雄JCT〜佐世保中央IC
・九州中央道 嘉島JCT〜益城本線料金所
・長崎バイパス

■12.熊本・大分・福岡コース
料金:3,000円(2日間)
管轄:NEXCO西日本
対象区間:
・九州道 門司IC〜松橋IC
・東九州道 北九州JCT〜速見JCT・IC/大分米良 IC〜佐伯 IC
・大分道
・長崎道 鳥栖JCT〜鳥栖IC
・九州中央道 嘉島JCT〜益城本線料金所
・日出バイパス

■13.熊本・宮崎・鹿児島コース
料金:3,500円
管轄:NEXCO西日本
対象区間:
・九州道 熊本 C〜鹿児島IC
・南九州道 八代JCT〜日奈久IC/鹿児島西 IC〜市来 IC
・宮崎道
・東九州道 延岡南IC〜清武JCT
・九州中央道 嘉島JCT〜益城本線料金所
・東九州道 加治木JCT・IC〜末吉財部IC/清武JCT〜清武南IC

どのくらいお得?

ツーリングプランは日中の通常料金と比較して、各コースを大回りで走った場合を想定して、およそ半額ほどになります。乗り降り自由になるので、細かい区間で乗り降りすれば、通常料金に比べてお得度が大きくなります。また、単純にひとつの高速道路の区間を往復するだけでも元を取れるコースが多数あります。

2017年の首都圏ツーリングプランにて、お得な活用例やETC休日割引料金との比較をしています。
バイクだと高速道路が乗り放題になる!!「首都圏乗り放題プラン」

ツーリングプランの利用・キャンセル方法

ツーリングプランを利用するには、インターネットから事前申込が必要です。管轄のNEXCOホームページから申込画面に進み、利用希望日とETCカード番号を入力します。申込が完了すれば、登録したETCカードを使って申込日に高速道路に乗れば、自動的にツーリングプランを適用されます。なお、ETC車載器の使用は必須です。

当日の登録も可能で、すでに高速道路に乗っていても、ICを降りて料金の確定する前なら登録可能で、現在高速道路上にいる分も乗り放題分に含まれます。ただし、一部の料金先払いの有料道は適用外です。

また、悪天候やその他の理由でキャンセルする場合は連絡不要で、申込期間にエリア内の高速道路に乗らなければ、自動キャンセルになって料金は発生しません。

おわりに

2017年の首都圏ツーリングプランとして東京スタートのプランのみでした。首都圏の各プランは大幅なリニューアルを行っています。2017年は各プラン一律2,500円でしたが、2018年は3,000円から5,000円に値上げしています。値上げした分、対象区間も拡大しているので従来よりも遠くに行けるようになりました。

また、2018年からは対象範囲を九州まで拡大しています。関東でも大好評だったので西日本方面にお住まいの方もぜひご活用ください。対象範囲が広がったので、フェリーを活用したツーリングでの需要も高まりそうです。

こちらの記事もあわせてどうぞ

バイクの最新ニュース
バイクの新型モデル情報、バイクグッズや法律動向などバイクに関わるバイク業界関連情報、バイクレース情報の最新ニュースを紹介しています。
バイクの最新ニュース
バイクの基礎知識
バイクを持つ前・持っているときに知っておきたい初歩的な知識、バイクを購入するときに知っておきたいこと、バイクを手放すときに知っておきたいことを紹介しています。
バイクの基礎知識
バイクを売るコツ
バイクを売るコツをつかめば、早く売る、高く売る、簡単に売るなど自分の希望に応じた売り方を選ぶことができます。
「バイクを売るコツ」はこちら
どの買取業者に売るかお悩みの方へ
どこの買取業者に売るかで迷ったら、当サイトのおすすめ買取業者をご参考下さい。 みんながどこでバイクを売っているか、買取業者利用アンケートも紹介しています。
「おすすめのバイク買取業者」はこちらで紹介

コメントを残す

サブコンテンツ

ページの先頭へ