「デュアルパーパス(アドベンチャー)」バイクの特徴やメリット・デメリット

これまでは、デュアルパーパスと呼ばれていたカテゴリーは、現在はツーリングを重視したアドベンチャーが主流となっています。

「デュアルパーパス(アドベンチャー)」バイクの特徴

項目 評価
ロングツーリング
高速走行
市街地
取り回し
未舗装林道

「デュアルパーパス(アドベンチャー)」バイクは、ミドルクラスから大型クラスまで車種が豊富で、どれも優れたツーリング性を発揮します。全体的に車格は大柄で、オフロード走行を想定して車高も高いのが特徴です。

そのため体格の小さな方は取り回しの面で苦労しますが、走りだせば扱いやすく快適です。最新の電子制御技術をフルに導入しているモデルも多く、雨天時やダート路でも優れた走行性を発揮します。

ツアラーほど大型ではないですが、ウインドシールドを装備しているので高速性能も快適です。パニアケースなどの装備で荷物の収納力を高めれば、ロングツーリングにも最適なバイクとなります。

「デュアルパーパス(アドベンチャー)」バイクのメリット

ホイールトラベルが大きく、オフロード性も高いため、未舗装の道も走れます。幅広い場所でのツーリングに適したモデルです。

「デュアルパーパス(アドベンチャー)」バイクのデメリット

アドベンチャーモデルのため、ダート走行を考慮して車高は高めです。そのため、シートが高く足がつきにくいのがデメリットです。

代表的な「デュアルパーパス(アドベンチャー)」バイク

●BMW R1200GS
本格派アドベンチャーモデルとして確固たる地位を築いています。さらに進化を進めるべく、常に改良を図っています。

BMWR1200

●DUCATI MULTISTRADA 1200S TOURING
最新の電子制御技術によって1台4役というマルチパーパスを発揮するモデルです。水冷Vツインエンジンはスポーティーな走りも得意です。

Ducati_multistrada_1200

●KTM 1190 ADVENTURE
世界のオフロードで活躍するKTMが送り出している本格的アドベンチャーモデルです。高速からダートまで高い走破性を発揮します。

KTM_1190_Adventure

こちらの記事もあわせてどうぞ

バイクを知る
「バイクを知る」では、交通違反やバイクの改造、バイクの種類や仕組みなど、バイク初心者の方に向けた情報を紹介しています。
バイクを知る
バイクの基礎知識
バイクを持つ前・持っているときに知っておきたい初歩的な知識、バイクを購入するときに知っておきたいこと、バイクを手放すときに知っておきたいことを紹介しています。
バイクの基礎知識
バイクを売るコツ
バイクを売るコツをつかめば、早く売る、高く売る、簡単に売るなど自分の希望に応じた売り方を選ぶことができます。
「バイクを売るコツ」はこちら
バイクの最新ニュース
バイクの新型モデル情報、バイクグッズや法律動向などバイクに関わるバイク業界関連情報、バイクレース情報の最新ニュースを紹介しています。
バイクの最新ニュース

コメントを残す

サブコンテンツ

ページの先頭へ